ほおじろ通信

~バイク・キャンプ・ガジェットの情報を毎日発信~

【充電器も忘れた?】無料/有料でスマホを充電できるスポット7選【電池切れ寸前】

スマホの電池切れ

f:id:hojiro:20201112043717j:plain

充電なくて急いでる人のために先にちょっとネタバレしとく。

まず充電なくて急いでる人はドン・キホーテ行け。充電器なくても無料で充電させてくれるからその間に気持ち程度お買い物して。

え?近くにない?

なら携帯ショップ行け。できれば自分のキャリアの携帯ショップがおすすめ。違くても危機迫ってる感じでお願いしたら充電させてくれる。

え、どっちもない?

なら諦めてコンビニでモバイルバッテリーを買えば大丈夫。モバイルバッテリーは殆どが充電された状態で売ってるから買っても充電できないってことはまずない。

それで充電終わったらじっくりこの記事読んでブックマークも登録してね♡

あと充電器ないけど有料でもいいからゆっくり充電したい人は下に書くからそっち読んでくれ。

充電器は最早ライフライン

気を取り直して記事に戻る。

今回の記事は充電器なくても充電できるところを無料と有料どっちも解説していく。

ドン・キホーテ

ドンキ

充電なくてお金もないときの鉄板。ドンキならだいたいどっかに置いてある。

一見置いてなさそうなドンキも店員さんに聞けば端っこの方に見つかると思うから一見なくても諦めないこと。

ただ充電速度は遅めでできれば充電中はお買い物しておきたい。

お金がゼロなら仕方ないけど10円でも持ってたら敬意を込めてうまい棒でも買っていくべき。

携帯ショップ

携帯ショップ

みんな大好きキャリアのショップ。

ここは爆速充電器も持ってることもあるし無料で充電させてくれる。充電器はないけど本気で充電したいならここに持っていくべき。

ただ若干入りにくい雰囲気があって入る難易度が高めなのと、忙しい時はたまに相手をしてくれないことがあるから注意。

できれば自分のキャリアと同じショップに入りたいところ。

Qi充電器設置済みのカフェ

Qi充電器

ここからは有料。

最近ワイヤレス充電規格のQiっていうのを置いてくれてるカフェが増えている。

この充電器を置いてくれてるところはテーブルとかに元から設置してくれててスマホその上に置くだけで充電が開始されるシステム

だから店員さんに充電ケーブルを借りなくても大丈夫。コミュニケーションが苦手でも堂々と充電できるからおすすめだ。

Aircharge Qiというアプリ

とはいってもQiがどこに設置されてるのかわからないと意味がない。そこで使うのがAircharge Qiっていうアプリ

これは地図上にQiが設置されてる施設を表示してくれるアプリで、これさえあれば一目でQi充電器を置いているかわかる。

カラオケ

カラオケ

カラオケも比較的ゆっくり充電できるところ。ただ場所によっては充電器の貸し出しサービスをしてないとことかあるから注意が必要。店員さんに最初に確認しとくべき。

あと稀にコンセントがない場合もあるけど最悪テレビ用のコンセントを抜けば大丈夫。

カラオケ機器のコンセントは抜かないほうが吉

充電しながら遊べるから歌うのが好きならおすすめの場所。

漫画喫茶・ネットカフェ

漫画喫茶 ネカフェ

充電のためだけに入るのはちょっともったいない気もするけどネカフェ。充電器は借りれるところが多いけどたまに貸してくれないところもあるから最初に確認するべき。

スマホ充電器レンタルChargeSPOT

ChargeSPOT

これは最近にいろんなところに置かれ始めてるスマホの充電器を有料でレンタルできるサービス

ファミレスとかに置いてあるから見たことある人も居ると思う。

ただ会員登録が必要だったりちょっと面倒くさいから存在は知ってても使ってない人も多いと思う。

一応会員登録から借りるまでの流れを簡単に書いておくと

  1. ChargeSPOTアプリをダウンロードする
  2. アプリからクレジット情報とか入れて会員登録する
  3. バッテリースタンドの画面に表示されてるQRコードを読ませる。
  4. 借りれる

って感じになってる。

利用料金

f:id:hojiro:20201017152405j:plain

利用料金はこんな感じで

  • 1時間未満 - 150円
  • 2日間(48時間未満) - 300円
  • その後は1日ごとに150円
  • 一週間を超えると2,280円(違約金込み)

一週間を超えた場合はそれ以上の料金はかからないから実質もう返却する必要もないっぽい。多分バッテリーの価格を超えてるんだと思う。

ただ性能も微妙だし2,280円を払うのは微妙だからできれば1時間未満で返却したいところ。一回分の充電でどうにもならないくらい遠出してるなら大人しくモバイルバッテリーを買ったほうが安上がり。

 

お金はかかってもいいから手軽に出先で充電したいって人にはピッタリのサービスだ。

カフェのチェーン

カフェ

チェーン店のカフェ。ただこれは充電器を借りられるところは少ない。個人経営の喫茶店とかには基本的にコンセントすらないから注意。

今回の記事は充電器を持ってなくても大丈夫なところを書いてたけどカフェに関しては充電器はほぼ必須。

ただ充電器さえあれば無限に快適に堂々と充電することができるから一番おすすめ。

カフェとかのUSB端子

f:id:hojiro:20201114152019j:plain

最近USBを用意してくれているカフェも増えてきてるから最悪の場合コンセント以外にUSBがあるカフェを探してみてもよさそう。

カフェに設置してあるUSBは便利だけど、使う時には一つ気をつけたいことがある。

多分ないとは思うんだけど、そこからデータを抜こうとしてる輩がいるらしい。USBを繋いだ時に変な表示が出ても拒否しておこう。

 電池の切れ目は命の切れ目

f:id:hojiro:20201015135702j:plain

いかがだっただろうか。

 最後にいっておきたいのが頻繁にスマホの充電がなくなるような人はモバイルバッテリーか充電器を持っておくべき

すでにスマホの中にICカードを入れる時代になってきてるし、運転免許証をスマホの中に仕込む話も出てきてる。

これからさらにスマホの充電が切れることが死活問題になっていくと思うから今からスマホの充電が切れないように癖をつけておきたい

充電器は一応持っておく

上で書いた通り充電器がないと余計な出費をしてしまうことになる。外出中は何があるかわからないから一応は持っておきたい。

最後に俺のおすすめモバイルバッテリーを乗せとく。

どれ選んでいいかわからないならこれを買っといたら幸せになれる。でかいけど充電速い上に大容量でキャンプとかでもこれ一個で二人は行ける。

ほおじろ通信は毎日更新

f:id:hojiro:20201112043605j:plain

現在ほおじろ通信は2週間連続毎日更新を達成してる。毎日朝8時から9時の間に記事を投稿してるから気に入った人はブックマークをすることで次の記事も逃さず見てほしい。ブックマークをしてくれるとほおじろ通信的にも幸せになる。

普段はキャンプとかバイクの記事書いてるよ