ほおじろ通信

~バイク・キャンプ・ガジェットの情報を毎日発信~

【キャンプ仕様】モーラナイフ コンパニオンを軍用っぽく魔改造【最強のサバイバルナイフレビュー】

MoraKnife Companion MGというサバイバルナイフ

f:id:hojiro:20201121135347j:plain

モーラナイフのサバイバルナイフ、MoraKnife Companion MG。

サバイバルナイフを選んだ経験がある人なら確実に一回は見てるくらいの有名どころ。

今回はこれを買って色々改造したからどこをどう改造したのか、あと簡単なレビューも添えて詳しく見ていく。

Amazonでも星4.5の超おすすめサバイバルナイフ

Amazonでもかなり人気で、そのレビュー数は驚異の4,411個。しかもここまでレビューが多いのにも関わらず満足度星4.5。これだけ見ても圧倒的な人気と実績があることがわかる。

サバイバルナイフの中でも最強の安さ

f:id:hojiro:20201017152405j:plain

このサバイバルナイフが人気な理由はその安さ。Amazonで見ても2,600円くらいで買えてしまう。本格的な見た目をしたそこそこのブランド力のあるメーカーのサバイバルナイフが札3枚で手に入るのはありがたい。

気に入らなかったら捨てても譲ってもいい

安いこともあって最悪使えなくても捨てれる値段だから、キャンプ用のナイフに困ったらとりあえず買っても大丈夫そう。

男友達の誕生日にあげてもいいプレゼントになる。男の子なら絶対喜ぶ

 

 

キャンプ仕様の王道カスタム「黒錆加工」

f:id:hojiro:20201121215129j:plain

ナイフカスタムのド定番。黒錆加工。

黒錆加工についてわからない人もいると思うから簡単に説明すると、ナイフが赤く錆びる前に黒い錆で覆ってしまうことでナイフの寿命を長くするっていう加工。

俺のはやり方が悪かったのか赤錆出てきた。

これについては詳しくやり方を説明してくれてるブログがあるから「黒錆加工 ナイフ」みたいな感じで調べてみてほしい。書くと長くなるから今回の記事では説明を省く。

見た目が渋くなる

f:id:hojiro:20201121194253j:plain

黒錆加工をすることによってナイフの寿命を延ばすことができるんだけど、俺はそれ以上に見た目が渋くなることが大きなメリットになると思ってる。

黒錆加工をすることで楽器のレリック加工みたいな感じになる。かっこいい。

そこまで難しくはないので渋い道具が好きな人はぜひやってみてほしい。

キャンプ仕様、ファイヤースターター

f:id:hojiro:20201121215628j:plain

俺は普段は面倒くさいからライターとかで火はるけるんだけど、時間がある時とか気が向いた時はファイヤースターターを使って火をつける。

ライフルのマガジンを意識

f:id:hojiro:20201121194720j:plain

俺は元々FPSゲームとかをよくやる方で、このナイフの改造もその影響を大いに受けてる

昔やってたゲームでライフルのマガジン(弾倉)をテープで二つ貼りつけることでひっくり返してリロードするジャングルスタイルっていうのがあった。

そこからインスピレーションを得てファイヤースターターをナイフホルダーにテープで括り付ることで豪快かつ野生的な印象を演出した。

ファイヤースターターは見た目◎

実用面ではファイヤースターターも別々に持っていけばええやんってなるかもしれないけど、見た目がいいので全てOK

ファイヤースターターのストライカーを無くした場合も難しいもののナイフの背を使えば着火可能なのも相性の良いポイント。

ベアグリルス的にもありっぽい

というかガーバーから出てるベアグリルスのシグネイチャーモデルみたいなやつもサバイバルナイフとファイヤースターターがついてるものだった。

実はこの組み合わせはプロサバイバリスト的にも評価高い説がある。

ストライカーも用意

f:id:hojiro:20201121215846j:plain

ファイヤースターターを簡単に使うには必須なストライカー。

これもボールチェーンでナイフホルダーに繋げているため無くす心配はない。

永久磁石で普段は止めておく

f:id:hojiro:20201121220030j:plain

ファイヤースターターとナイフホルダーを止めてあるテープに永久磁石も一緒に巻き付けておくと、ストライカーを止めておくことができる

弱い磁石だと簡単に取れるから、ネオジム磁石とかの強力な永久磁石を使っておきたい。

モーラナイフコンパニオンはコスパ最強

モーラ・ナイフ Mora knife Companion Heavy Duty MG
 

 

いかがだっただろうか。

今回は安くて性能のいいモーラナイフコンパニオンを紹介した。モーラナイフ自体も安いナイフから高いナイフも作ってるみたいで、まさかのスウェーデン。響きからオシャンティ。そこらの中華メーカーとはわけが違うというのもポイントだ。

ナイフのカスタムは安価

f:id:hojiro:20201112043605j:plain

ナイフのカスタムは意外と幅が広いし、なにより安くカスタムできる。俺の今回使ったファイヤースターターも家に転がっていたものをつけたけど、多分100均で買ったやつだし、テープに関しても使った分は10円もしていないだろう。

このナイフも3,000円しないくらいだし、もしミスってしまっても勉強代と割り切りやすいから暇な休日にでもカスタムしてみても楽しそう

 

他のキャンプ記事はコチラ

普段はバイクのことを書いてるよ

このブログは普段はバイクのことを書いてるから是非見ていってほしい。初心者向けの情報を中心に商品レビューとかもしてるから、興味があればブックマークを押してくれるとほおじろ通信管理人が幸せになる